Blog

終盤。

多層階のいえが仕上げに向けて工事が着々と進んできました。

こちらはリビングの天井部。

 

 

天井や壁にはアクセントになる内装材が張られ、より具体的に雰囲気が伝わってきます。

先日は施主様と仕上げの最終打ち合わせを行い、いよいよ完成が近づいてきたという実感を受けます。

 

 

より雰囲気が伝わりやすいよう、打ち合わせではインテリアパースやイメージボード等も作成し、デザインを共有します。

配色や素材の組み合わせのイメージは、頭の中だけでは難しいものですよね。

来月には完成見学会も予定していますので、完成が待ち遠しいです。

 

 


starting

先日ご契約されたお客様の地鎮祭が執り行われました。

曇空でしたが無事に神様をお迎えし、儀式を行うことができて一安心です。

 

 

今回の施主様のお家はカフェ風のテイストを取り入れ、アースカラーを中心とした色味がリラックス空間を演出してくれる、そんなイメージに。

 

 

手書きのパースから内装の素材や色味、さらにはインテリアまでイメージを膨らませます。

 

 

こちらはインテリアの展示会にて撮影したソファ。

スッキリしたデザインからは想像できないしっとりとした座り心地がポイントで、私の好きなソファの一つです。

ソファのデザイン一つでも空間に大きな影響を与えるものなので、そんなコーディネートを考えるのもまた楽しい時間です。


Bottle Aquarium

突然ですが、一か月ほど前にプライベートでボトルアクアリウムを作ってみました。

自然のサイクルがこのボトルの中で出来上がり、まるで小さな世界を眺めているような・・・。

そんな憧れから始まったのですが、生き物を飼うという事で、中途半端は良くないのでたくさん情報を収集して始めてみました。

 

テーブルやカウンターなどの空スペースに置くことができて、まるで小さな水族館ですね。

インテリアとしても素敵で、日々癒されております。

 

 

これからカラフルな体のベタさんやエビさんなども増やしていきたいと思います。

 

また現場では来週から新たに着工スタートします。

このボトルアクアリウムは中に入れる水草や土、石や流木の形や色合いなどを変えることで様々な雰囲気を醸し出せるので、

多様な内装や家具のテイストに合うボトルを作っていくのも楽しそうです♪

 


スキップフロアの家

 

年末に竣工予定のスキップフロアのお家がカタチになってきました。

1階、中2階、2階、中3階の層に分かれており、空間の有効活用や採光におもきを置いてプランニングされました。

造作の建具や窓枠等、こだわりも詰まっています。

 

 

空間としての一体感を大切にしつつ、心地よい開放感と家族の気配を感じられる間取りもスキップフロアの魅力ですね。

 

 

LDKは天井高を変えて空間に動きを付けつつ、異素材のアクセントを施す予定です。

仕上がりがとても楽しみです。


地縄

先日は小名浜にて地縄作業を行いました。

作業を進めているうちにどんどん厚い雲が押し寄せてきたのですが、無事雨が降らずホっとしました。

 

 

地縄を張ると敷地に対して建物の大きさが分かり、これから新たにお家が建つのだと実感しますね。

ちなみに、地縄だけ見ると思ったより狭いと感じてしまう「あるある」が存在するらしいです。

ただ実際に建物が建つと、「大きいですね、広く感じます」という言葉に変わります(笑)

平面と立体では全然感じ方が違いますよね。

 

これからカタチになっていくワクワクも感じながら、気を引き締めていきたいと思います。

 


©2017 Life Design Architects.