ライフデザイン株式会社

  • ペールカラーの階層住宅

    唐松を贅沢に使ったファサードのこの住まいは、住宅地の中に立っている。変形した土地や、近隣の視線などを考慮し、スキップフロアで計画したことで、リビングには近隣の視線を気にすることなく大きな窓を設けることが可能に。春には桜の風景も切り取る窓はたくさんの光も取り入れ、より一層魅力的なリビング空間を演出している。奥さまのこだわりを詰め込んだキッチンや、高さや棚が可変式の造作の壁面収納を備えたダイニングなど、デザインと使いやすさを両立。また各階層には繋がりを設けることによって多階層ながら、家族の気配を感じることができる住まいとなった。


    構造:木造軸組構造 規模:1F/2F
    延床面積:33.8坪
©2018 Life Desgin Architets